--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007-10-13(Sat)

ポルトヴェーネレを満喫

お昼過ぎに、ホテルへ到着し一息ついた後
主人と二人で、さっそく海へ泳ぎに行ってきました
ポルトヴェーネレの海岸はほとんどが船着場になっていて、
残念ながら、泳げる砂浜などはありません(子供用の遊び場のみ)
そこで、ポルトヴェーネレの対岸の小さなパルマリア島へ行きました

ボートに乗って、2分位でしょうか、あっという間にパルマリア島へ到着
isola palmaria

ほとんどの人が、デッキチェアをレンタルして、日焼けをしています
泳いでいるのは、子供ばかり・・・
そんななか、ついにわたしたちも海に入りました・・・・・つめたいぃ??
8月の暑さ真っ只中だというのに、水は意外なほど冷たくてびっくりしました
それでも、主人はしばらく泳ぎ、わたしは水際でばしゃばしゃ
だんだんと吹く風も冷たく感じるようになり、早々に引き上げることにしました
ホテルに戻ってシャワーを浴びてスッキリした後は、
みんなでポルトヴェーネレの町をのんびりお散歩
町のメインストリート、VIA CAPPELLINI カッペッリーニ通りを歩きます
門via cappellini 1via cappellini 2via cappellini 3
500mほど進むと、怪しげなトンネルがあり、その向こうには・・・

s.pietro 1

青空と、岬の突端に建つSAN PIETRO サンピエトロ教会が
黒と白の大理石でできたゴシック様式の教会です
内部はとっても質素で、異教寺院としての痕跡も発見されているそうです

教会の手前に、海へと続く急な細い階段があります
階段の下にはGROTTA ARPAIA アルパイア洞窟が広がっています
岩棚に吹き付ける海風と、すぐしたには真っ青な海が広がり、階段を下りるのにも
ちょっとした勇気が必要でした・・・へっぴり腰になりながら下っていくと

階段を降りてgrotta
洞窟が大きな口を開けていました

grottaの眺め

教会のテラス(?)から見ると、洞窟の全景をしっかり見ることができます

どの景色も、すばらしい絶景です
内陸の都会フィレンツェからやって来ると、海がとっても新鮮で、
小さな町ののんびりさも、ほんとうに心に染みます

海の夕日

スポンサーサイト


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

italianista

Author:italianista
イタリアが大好きで、
イタリアものを探しています
「イタリア」と書いてあると
なんでも気になります
でも、たまに「リタイア」に
惑わされています

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。