FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007-10-16(Tue)

マナローラからヴェルナッツァ

愛の小道が終わり、小さなMANAROLAマナローラの町に着きました
とても急な坂道VIA DISCOVOLO ディスコヴォロ通りの先の鐘楼は
中世に防御用の望楼として使われていたものなのだそうです

manarola

ブーゲンビリア

道の途中に、ブーゲンビリアがきれいに咲き誇っていました
ピンク色のかわいい家と、夏の強い日差しに照らされ、印象的でした
ここでは、お母さんがチンクエテッレの有名な甘口白ワイン、
SCIACCHETRA' シャッケートラを購入されました

少し歩きつかれて・・・フルーツの生ジュースを飲みました
お店では、注文を聞いてから、フルーツをむいてジューサーにかけてくれます
自然の甘みだけの、新鮮なフルーツジュースは甘くてとってもおいしかったです
フルーツジュース

ジュースを飲みながら、港を目指し、
次の村、VERNAZZAヴェルナッツァに向かいます
マナローラとヴェルナッツァの間には、CORNIGLIAコルニーリアという
小さな村がありますが、入り江がとっても小さくて狭い為、船が入ることができません
corniglia
そそり立つ絶壁に張り付いているみたいなコルニーリアの家々

・・・ということで、次はヴェルナッツァに上陸しました

vernazza 港
港のすぐ近くに小さな砂浜がありました
vernazza 町の中
メインストリートVIA ROMA ローマ通り

港のすぐ脇の崖の上に建つ、要塞のような建物に向かいました
とってもとっても急で古い道と階段を息を切らしながら登っていくと
急に入場チケットを扱う小屋が出てきます CASTELLO DORIA ドリア城です
入場料、1.5ユーロを支払い、更に階段を登ります・・・

casteallo doria 到着castello doria 階段
やっと到着したそこには、太い煙突状の見晴台がで?んと建っていました
暑い中、延々と続くかのような階段を登ってきたので、疲れきったわたしたち
でも、お母さんとおばあちゃんは、元気でした
二人は到着してすぐに、この見晴台に上っていきましたが・・・わたしたちは休憩・・・
やっと、少し元気を取り戻して見晴台に上ってみると
町を見下ろす海を見下ろす
町や、その上に広がる段々畑、そして海を、余すところなく一望できます
息を切らして登ってきた甲斐があったな・・・と満足の瞬間でした
スポンサーサイト


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

italianista

Author:italianista
イタリアが大好きで、
イタリアものを探しています
「イタリア」と書いてあると
なんでも気になります
でも、たまに「リタイア」に
惑わされています

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。