--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007-10-18(Thu)

ミラノへ

2日間の海辺のリゾート滞在があっという間に過ぎ、ミラノへ出発する日が来ました
明け方から、ひどい雨と雷・・・
何度も電気がちかちかしたり、停電になりました
portovenere


でも、お母さんもおばあちゃんも、つよ?い晴れ女なんだそうです
いざ、ホテルを出る頃には、雨はしとしと・・・
バスに揺られている間にすっかり雨はやみましたすごい

でも、この日はあまりラッキーとも言えない日でした・・
ラ・スペツィアの駅に予定通りに到着し、ミラノまでの切符を購入しました
まず、ジェノヴァまで行き、乗り換えをして、約3時間の予定でした
ラ・スペツィアで・・・・・・電車は30分遅れていましたけど・・・ジェノヴァにつく頃には
遅れはどんどん広がり、もちろん、乗り換え予定の電車に乗れるわけがない
ジェノヴァの駅で、長蛇の列に並び予約していた電車を次の電車に振り替えてもらい
大幅に遅れて、ようやくミラノに到着できました・・・ほ
お昼には、ミラノに到着して昼食の後、「最後の晩餐」を見に行く予定だったのに
ホテルに着いたのが既に14時半・・急がなきゃ
「最後の晩餐」は完全予約制 15時45分からの見学に、急いで出かけました
ホテルの最寄り駅、REPUBBLICA レプッブリカ駅から CADORNA カドルナ駅に向かいます
santa maria delle grazie

駅から、少し迷いながらも、名画の収められている教会に到着しました
SANTA MARIA DELLE GRAZIEサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会です
写真は、正面ではなく印象的なクーポラのほうから撮ったものです・・・
教会の奥の修道院の食堂を改装して、あの名画を飾ってあるのですが、
フレスコ画ではなく油絵なので、とってもデリケートなものなのだそうです
25人ずつ15分の見学で、観光客も名画も厳重に管理されていますすごい
「どれがユダなの?」なんて言いながら、存分に堪能できました

その後、再び地下鉄に乗り、ミラノの中心、ドゥオーモへ行きました

duomo milano

残念ながら、下3分の1くらいは工事中(?修復中というべき?)でしたが
それでも、何十本もの尖塔が空に伸びているのって、すごい・・・
巨大で、堂々としていて、圧倒されます
ドゥオーモの内部は、なんといってもステンドグラス
その大きさも、細やかさも、鮮やかさも、うっとりするほどです

ドゥオーモを後にして、その横手からスカラ座まで続く、豪華なアーケード街
GALLERIA VITTORIO EMANUELE ? 
ガッレーリア・ヴィットーリオ・エマヌエーレ・セコンドへ

galleria 1galleria 2

このアーケード、1877年に完成したそうです・・驚きです

この後、あいにく雨が降ってきてしまい、スカラ座はあえなく断念
中央駅に戻り、スーパーでお土産を買い込んで、ホテルへ戻りました
スポンサーサイト


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

italianista

Author:italianista
イタリアが大好きで、
イタリアものを探しています
「イタリア」と書いてあると
なんでも気になります
でも、たまに「リタイア」に
惑わされています

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。